【ロードバイク最強インナー】おたふく手袋「ボディータフネスアウトラスト」レビュー!

【ロードバイク最強インナー】おたふく手袋「ボディータフネスアウトラスト」レビュー!

 

こんにちわのり

現代っ子税理士のわのりです。

 

昨年あたりからロードバイクライダーでうわさの「おたふく手袋」

今回はそんなおたふく手袋のインナー「ボディータフネス アウトラスト」を実際に使ってみたので、使用感をレビューします!!

 

Advertisement

 

おたふく手袋とは?

そもそも「おたふく手袋」とは工場や建築現場などの現場系向けにインナーや手袋等を製造している会社です。

そして、このインナーの性能良さにライダーが実際ライドに使ってみたところ・・・。

avatar

ライダー

これめっちゃ良いじゃん!!

ということで一躍ライダーの間で有名に。

※ちなみにロードバイク用に作られたインナーというわけではないのでご注意を!

 

コスパが最強すぎる!

先ほども書きましたが「ロードバイク用のインナー」ではありません。

しかしそこが「おたふく手袋インナー」の強み!

 

一般の現場系用に大量生産しているのでコスパが最強なのです!!

 

種類と価格

おたふく手袋で製造してるインナーのうち、ロードバイクにも向いているのは「BODY TOUGHESS」シリーズ。

このシリーズ内でも冬用の裏起毛のものや、夏用に冷感に力を入れているもの、オールシーズンいけるものなど何種類かあります。

そしてどれも1,000〜2,500円前後の価格帯!!

「ユニクロかよ!!」と言わんばかりの低価格!

 

【夏用 冷感】

【冬用 裏起毛】

【オールシーズン用】

 

FRAMEでも紹介された!

このおたふく手袋インナー、Youtubeやその他web上でスポーツ自転車情報を発信しているFRAMEでも過去に紹介されています!

 

 

ロードバイク界で有名なYoutuberのけんたさん・まつむらさんも使用されているそうです!

Advertisement

使用感レビュー!

前置きが長くなりましたが、今回はオールシーズン用の「アウトラスト(長袖)」を実際に購入し使用してみたのでレビューしていきます!

 

さっそく開封!

では早速開封していきましょう!

オールシーズン用ということでパッケージには強気に「夏、冬、無敵。」と書かれています(笑)

おたふく手袋の自信が見えますね!

 

パッケージ裏にサイズ感などが記載されていたのでこちらも一応。

 

 

実物はこんな感じです。

 

 

裏側も肌触り良好!

良い感じです。

 

実際に使ってみた結果

さて、実際に着て30キロほど走ってきました。

ちなみに今回はMサイズを購入。
わのりの体型は165㎝・60KgですがMサイズでちょうど良い感じのフィット感です。

ライド当日は昼間15℃前後に15キロ夕方(日が暮れてから)8℃前後に15キロという感じでした。

 

昼間はアウトラスト(インナー)&半袖Tシャツで走りましたがちょうど良い感じ!
ちなみにTシャツはユニクロのビアンキコラボTシャツです(笑)↓↓

 

 

日が陰った夕方はこの2枚では流石に肌寒かったので、2枚&ウィンドブレーカーでライド。
これで良い感じでした!

ただ、これより寒くなるとちょっと厳しいかなという感じです。

吸汗性もよかったのですが、特に驚いたのは速乾性!
ライド直後でも肌にベタッと張り付く感じはなく、どんどん乾いていきます!
もはや汗冷えの心配は不要!!

 

Advertisement

まとめ

今回実際に使用してみて、ライダー達が絶賛する理由を身をもって体験しました!

性能と価格がいい意味で反比例しています!!

かなり良い感じだったので、わのりもあと2枚ぐらい買い足すかもです。

Amazonで売り切れになってたらすみません(笑)

 

お手頃価格なので皆さんも是非試しに買ってみてください!
1ヶ月後には愛用品になっていることでしょう!

 

ではでは〜

 

 
この記事が良いと思った方はぜひ下の各SNSシェアボタンをクリック!!
ツイッターで記事の更新をお知らせしているので、こちらもフォローお待ちしています!

ロードバイクカテゴリの最新記事