【ATH-IM01】新年早々オーテクサポートにお世話になった話

【ATH-IM01】新年早々オーテクサポートにお世話になった話

 

こんにちわのり。

イヤホンのケーブル断線しがちのわのりです。

今回は2019年年明け早々、イヤホンのケーブルが断線しオーディオテクニカのサポートにお世話になった話をゆるーく書いていきます(´∀`)

オーディオテクニカ製のイヤホンでコードが着脱式のものを使って居る方は、断線時のコード買い替えの流れの雰囲気を知ってもらえればと。

 

Advertisement

 

イヤホンのコードが断線した!!

 
わのりは有線と無線のイヤホンをシチュエーションを分けていくつか使用していますが、有線でメインで使用して居るのはオーディオテクニカの「ATHーIM01」
 
 
 
少し前の型のため既に生産終了していますが音のバランスが取れていて結構オススメ!
 
わのりはイヤホンはオーディオテクニカ派で、以前はソリッドバスシリーズという重低音が響きまくるズンシャカ系を愛用していましたが、このIM01を視聴してからはこっちが愛用品に。
 
ソリットバスほど低音は響きませんが、先ほども書いた通り音のバランスが取れていて、低音〜高音までしっかり鳴ります。
簡単に言うと尖った個性はないけど弱点がないオールマイティなイヤホン!
 
 
お値段は2019年2月時点でAmazonで約1万8千円。(自分が買った時よりプレミアで値上がってる?)
少しお値段しますが初めてちょい高級イヤホンとしてはとてもおすすめです。
 
 
そんな愛用品であるIM01ですが、どんなイヤホンでも絶対に訪れてしますあれがついに来てしまいました。
 
そう、断線です。
 
 
 
 
はい、コード見えちゃってますね。
完全に左耳から音がしません。(泣)
 
 

ATHーIM01のコードは着脱式であることを思い出す

 
断線に気づき落胆し、「あぁ、新しいイヤホン買わなきゃなぁ・・・。」と考えていた時ふと思い出す。
 

そういえばこのコード着脱式じゃね?

avatar

わのり

 
IM01を買ってからコードの交換などしてもいなかったので完全に忘れていましたが、実はATHーIM01のコードは着脱式で交換が可能!
というか最近のオーテクのイヤホンって、1万円以上ものは大体コード着脱式っぽいですね。
 
早速交換用コードを探しにネットサーフ!
 
 
Advertisement

生産終了のせいでAmazonにねぇ・・・。

 
意気揚々とAmazonでコードを探し始めましたが中々検索にヒットしない・・・。(互換品はいくつかありますが) 
気になってオーテク公式HPで調べてみるとIM01自体が生産終了しててどこも在庫を持っていないみたい。
 
「まじかぁ・・・」と、さらに落胆していたところ、オーテクの商品ページに「注文可能部品」の文字が!
 
 
 
 
気になってリンクに飛んでみると・・・。
 
 
注文できるやないかーい!!
 
まじ助かった・・・。
 

オーディオテクニカ公式サポートで早速注文!

 
注文までの流れはシンプル。
 
先ほどの画像のページから買う商品をカートに入れ、注文画面で決済方法・住所・メールアドレス等を入力すると仮注文が完了。今回わのりはクレジット決済を選択。
 
その後、大体1日以内に入力したメールアドレスに注文内容の確認・クレジット決済のリンクURLが記載されたメールが届くので、内容を確認後に記載のURLからクレジット情報入力サイトに飛んで決済。
 
 
 
決済確認後に商品の発送がされます。
 
 
Advertisement

交換用コードが届いたぞー

 
決済後、結構早く届きました。
もはや音楽を聞かない日はないですからね。すごく助かりました。
 
こんな感じで商品の送付状もちゃんと同封されています。
また梱包もしっかりされているので安心です。
 
 
 
 
 

コード交換すっぞ!

 
チャチャっと交換しちゃいましょう!
ということで、まずは断線しているコードを外します。
 
外すとこんな感じ。
 
 
 
そして新しいケーブルをプラグイン!ロックマンエグゼトランスミッションッッッ!!!
 
 
 
で交換完了。
超簡単。
 
当然、音もしっかり鳴ります。一安心〜。
 
 
 

なんだかんだ公式サポートって安心安全だよね

 
ということで無事に断線したコードの交換が完了しました!!
本体が1万円以上するから3,000円でまだまだ使えると考えるとすごくコスパいいですね。
 
今後イヤホン買い換える時もコードが着脱式のものにしよう。(使命感)
 
あとやっぱり公式サポートは安心安全ですね。
最初は生産終了してて「在庫なしでコード交換無理かぁ」とか思ってましたが、
公式が生産終了後もしっかりサポートしてくれてて助かりました。
 
Amazonに聞いたことないメーカーの互換性商品はありますが、物によっては当たり外れが結構あるみたいですし、発送対応が悪い場合もありますからねぇ。
 
オーテク製のコード着脱式イヤホンが断線された方の参考になれば幸いです。
絶対公式サポーでの購入の方がおすすめですよ!
 
ではでは〜
 
 
 
この記事が良いと思った方はぜひ下の各SNSシェアボタンをクリック!!
ツイッターで記事の更新をお知らせしているので、こちらもフォローお待ちしています!

雑記カテゴリの最新記事